みらい医療推進センターとは

 
 和歌山県立医科大学みらい医療推進センターは和歌山市の中心に位置し、診療部門である「サテライト診療所本町」と研究部門である「げんき開発研究所」で構成される、予防に重点を置いた医学研究機関です。サテライト診療所本町は、リハビリテーション科を中心とした診療、訓練を行い、げんき開発研究所では様々なスポーツ研究やトレーニングのサポートを行っています。センターには、3次元動作解析装置や人工気候室など最先端の医科学検査・測定機器をはじめ、障害者スポーツ研究の為、特注した大型トレッドミルなど、日本有数の設備や機器が揃っています。特に、障害者スポーツ医科学に関する研究を活発に行っており、このことが文部科学省に認められ、みらい医療推進センターは平成25年度から「障害者スポーツ医科学研究拠点」に認定されています。